2018年10月18日木曜日

デザートの日

本日はデザートの日でした。デザートは父島のローカルベーカリーから届けられたパンプキンプリンです。

久しぶりのデザートを、味わいながら食べていました。






読書週間児童集会

先週から読書週間が行われています。
本日は小学生の図書委員が中心となり、朝に児童集会が行われました。
総選挙と題して図書委員がおすすめの本の紹介を行い、見てみたい本に投票をしました。
図書委員の演技を交えた紹介に、見ている児童生徒も楽しそうに取り組んでいました。



2018年10月17日水曜日

小笠原小学校移動教室

10月16日~10月18日に父島の小笠原小学校の6年生が移動教室で母島にきました。その中で16日に村民会館体育室で母島小学校6年生と「ランラン66交流会」を行いました。
















それぞれの学校が企画したゲームを二つずつ行い、楽しい時間を過ごしました。
翌日も花火やナイトハイクに参加させてもらい、父島と母島の絆を一層深めることができました。

2018年10月16日火曜日

避難訓練・初期消火訓練



16日(火)、避難訓練が行われました。理科室から出火を想定した訓練で、児童生徒に予告はありませんでしたが、放送を聞いて素早く避難場所へ移動しました。
避難中はハンカチで鼻と口を覆うなど、適切な対処ができました。

避難訓練の後、小学5、6年生と中学生は初期消火訓練を行いました。
消火器に初めて触る児童生徒も多く、消火器の重さや噴射の勢いに驚いていました。










2018年10月14日日曜日

日曜学校公開(道徳地区公開講座)

本日は日曜学校公開日でした。お忙しい中、沢山のご参観ありがとうございました。
子供たちはいつもより少し緊張した様子が伺えました。

















通常授業の他、4時間目には教員と保護者の方で道徳授業の懇談会が行われました。事前アンケートを基に、家庭や学校での子供の様子を共有する機会になりました。
















この懇談会で頂いたご意見を今後の指導に活かしていきます。
今後とも、学校活動へのご理解とご協力をよろしくお願い致します。

学芸会練習

9日(火)から本格的に学芸会練習が始まりました。
中学校は6時間目や放課後を使って、場面練習やダンス練習を行いました。
















今年は練習ごとにリーダーを決め、最後に全体の講評を行うなどをして取り組んでいます。
学芸会は11月3日(土)に行われます。どんな劇になるのか、発表お楽しみにをお待ちください。

2018年10月11日木曜日

PTA陶芸教室

9、10日にPTA陶芸教室がありました。
沢山の保護者と子供が参加し、時間の限り一生懸命作品を作っていました。

















作った作品は今後乾燥、素焼きを行い、11月8、9日に施釉を行います。
どんな作品に仕上がるのか楽しみです。





第2回読書週間~ティーチャーズ・ブック・デイ~

今週から、第2回読書週間が始まりました。
今日は、初企画「ティーチャーズ・ブック・デイ」です。
母島小中学校の先生全員が、ランダムにチームを作り、
各学年に出張しました。

読み聞かせ、ビブリオバトル、ブックトークなど
内容はそれぞれのチームで相談しました。

小学校低学年の教室に、中学校の先生ペアが登場したり、
普段仲の良い先生たちが、熱いバトルを展開したり、
それぞれの教室で楽しい時間を過ごせたようです。

子供たちにインタビューしてみました。

「たのしくて、つづきがよみたくなりました」(小学校低学年)

「いろんな先生がきてくれて、読んだことない本があって、わくわくしました」
(小学校中学年)

「先生たちのペアって発想が面白くて、いい企画だと思いました」(小学校高学年)

「中学生になると、本を読んでもらうことがあまりなくなるから、久しぶりでよかった」
(中学生)




















読書週間は19日までです。
まだまだ本を楽しみましょう。




2018年10月5日金曜日

後期生徒総会

昨日後期の生徒総会が行われました。

各委員会への質問・要望に対し、新たな活動の手立てを設け、活動目標と活動計画が可決されました。

これからは二年生が新会長・委員長を務めます。
学校がさらに活発に、よりよくなるように一人一人が役割を自覚し頑張ってもらいたいと思います。


小4 総合 北村校外学習


10月5日(金)に小学4年生が北村校外学習に
行ってきました。




最初は北村小学校跡を散策しました。
門柱や校舎の基礎といったものから
ドラム缶やビンまで様々なものをみつけることができました。

学校跡には木造の物が何も残っていないことから、
戦争によってすべての物が燃やされてしまったのではないかと
想像することができました。























東山住居後には、北村小学校以上に人が住んでいた痕跡を
見つけることができ、当時の生活を知る良い機会となりました。

















お昼の時間には七輪体験をしました。
七輪で焼いたものは食感があり、
家のコンロより美味しいかったという感想が出ました。

















午後には衣建川の探検をしました。
川の周辺にも人が住んでいた痕跡をみつける
ことができました。

母島ならではの貴重な体験ができた一日でした。

この後、調べたことをまとめていきます。