2020年2月17日月曜日

2月14日(金)、気持ちの良い青空の下、卒業行事「6年生を送る遠足送る会」が行われました。
 遠足は、4つのチームに分かれ、それぞれのチームで5年生から出されるミッションをクリアしながら島内をめぐり、チームの得点を競い合う形で行われました。脇浜・前浜をめぐったチームは、5年生による母島クイズで盛り上がり、前浜ではサンドアートでカメとイルカを作りました。島内に子供たちの笑顔があふれた、心温まる時間となりました。
        
 午後は学校に戻り、体育館で送る会がおこなわれました。それぞれの学年が6年生への感謝の気持ちを込めて、出し物のプレゼントをしました。どの学年の出し物も6年生への感謝の気持ちが伝わってくるものでした。そんな出し物のプレゼントを嬉しそうに受け取る6年生。1年間、さまざまな場所で最高学年としてがんばってきたか
らこそ、「ありがとう」の気持ちがあふれる送る会になったのだと思います。

        

2020年2月10日月曜日

2/10 ふれあい天文学

母島小中学校では、毎年国立天文台の方を講師として招き、
宇宙について詳しく教えていただく
「ふれあい天文学」の授業を開催しています。

2月10日月曜日に行った今年の授業は
「ブラックホール」をメインのテーマとし、
小学生はかるたやクイズ、
中学生はクイズと映像を交えた講義で、
天体研究の最先端について触れる時間となりました。



















昨年、人類史上初めて写真でその姿を捉えられ、
大きなニュースにもなったブラックホール研究。
星や宇宙の起源を探るための研究が
どのように行われていたのか、
講師の方の話を興味津々に聞き入る子供たちの姿が
印象的でした。

2/5,2/6,2/7 中学2年生 職場体験

2月5日から2月7日までの三日間、
中学2年生は職場体験に行ってきました。
今年度は小笠原母島観光協会にお世話になり、
ドック期間中のツアーの予約や、
窓口業務などを体験させていただきました。























体験を通して、将来働くための心構えや、
やりがい、苦労などを学べたと思います。
今後事後学習でまとめを行っていきます。




2020年1月28日火曜日

1/26 学習発表会

1月26日(日)に、日曜学校公開、
ならびに学習発表会が行われました。

















一年間の学習の成果の集大成となる学習発表会。
各教科、各学年、一つ一つのブースに、児童生徒、
そして教員の思いがこもっていたこの空間も、
一つの作品のように感じました。
















ご来場いただいた皆様、
展示にご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました。 

2019年12月23日月曜日

プログラミング教育 実践報告会

11月13日(水)にプログラミング教育実践報告会を行いました。当日は千葉県柏市教育委員会教育研究専門アドバイザーの西田光昭先生を講師としてお招きし、ご講演をいただきました。また、公開授業として、小学校の全学年でプログラミング教育を取り入れた授業を行いました。

令和2年度から小学校ではプログライング教育が全国で本格実施されます。多くの学校に先駆けてこの研究に取り組めたことで、本校は次年度以降もスムーズにプログラミング教育に取り組んでいくことができます。



2019年12月6日金曜日

12/6 ロードレース大会

12月6日金曜日、ロードレース大会がありました。
全員がベストを尽くし、無事に走り切ることができました。































































練習の成果が発揮されて、素晴らしい大会となりました。
応援してくださった地域、保護者の皆様、ありがとうございました。

2019年11月26日火曜日

5年生 南崎校外学習

11月26日(火)総合的な学習の時間「小笠原の自然を守る人々」の学習の一環として
南崎校外学習に行ってきました。

1・2年生のときに生活科の学習で南崎を訪れていますが、
その時とは違う視点をもって歩きます。

ノネコを捕獲するためのネコかごが、途中にいくつも設置してあります。
担いで歩いてみると、あちこちにぶつかってしまいました。






























ネコ柵は10月の台風で壊れてしまったそうですが、
カツオドリのひなが順調に育っているのを見ることができました。

ネコかごの餌を交換したり、捕獲したネコを担いで山道を歩いたり、
ネコ柵を作り直すために資材を徒歩で運んだり、
たくさんの人々が、自然や生き物のことを考え、
「今いちばん良いと思えること」を模索し、行動していることを
知ることができました。

7月に父島でネコ待合所を見学させていただいたのを始め、事前学習やこの校外学習で
I-BOのみなさんにいろいろなことを教えていただいています。
いつもありがとうございます。
今後の学習に活かしていきます。




2019年11月2日土曜日

11/2学芸会

11月2日(土)に、学芸会が開催されました。



小学校3,4年の劇「アラジン」





小学校1,2年の劇「りょうりがすきなシンデレラ」






小学校5,6年の劇「立てこもりラプソディ」















中学生の劇「僕のポケットは星でいっぱい」















劇のほか、中学生による合奏や小学生による小笠原太鼓などの演目が行われました。

役を演じるのは勿論のこと、他の学年の演劇や演目の鑑賞から
沢山の学びを得る場となったと思います。
お忙しい中、たくさんの地域の方々にもご来場いただきありがとうございました。

2019年10月17日木曜日

4年生 北村校外学習

 10月4日(金),総合的な学習の時間の一環として,4年生は北村へ校外学習に行きました。

 北港に着いたら,さっそく東台方面へ。30分ほど歩くと,第一住居跡に到着です。






 こんな山奥に昔の人たちの生活していた痕跡が残っていることに驚きです。水槽や,甕,食器,ロース石の流し台などを見つけました。
 その後,第二居住跡へ。ここでも,大量の食器類を見つけることができました。



 見つけた破片をジグソーパズルのようにつなげることができた時には,喜びの表情でした。
 山を下りると,お昼の時間。七輪に火を起こし,それぞれが持ってきた食材をいただきました。




 昔の人たちは火を起こすのも一苦労だったということを体験することができました。
 お昼を食べたら,北村小学校跡へ。校舎の基礎の部分や校門の跡を見て,昔自分たちと同じような小学生がここで生活していたのだと思いを馳せていました。


 今回学習したことは,さらに学校での学習で深め,学習発表会で発表したいと思います。


2019年10月2日水曜日

中学1年生 平島移動教室

9月19日(木)に平島移動教室を実施しました。

当初の予定していた1泊は波の影響でできませんでしたが、
1日で平島での調べ学習や漁業体験など
様々な体験をすることができました。


午前中は船で手釣りをし、魚が大量につれました。


平島に上陸し、磯の生き物と植物の調査を行いました。
日差しが暑く大変でしたが、さまざまな生き物と植物を
見つけることができました。


午後は平島のアナダイの根でシュノーケリングをしました。
東京都レンジャーに教わったもぐり方を実践し、
水中でいろいろな写真を撮りました。


平島校外学習で体験したことや学んだことは
今後まとめて、総合学習発表会で発表します。