2014年10月29日水曜日

小学校6年生 総合 タコノ葉細工(2)

茹でたタコノ葉を巻いたあの日から1ヶ月。

6年生は毎日せっせとタコノ葉を天日に当てて
乾かし続けてきました。

突然雨が降ることも多い母島ですから、天気を気にしながら
5人で協力して、うまく乾燥させることに成功しました。

今日は、乾いたタコノ葉をほどき、ラーメン店などで使用する製麺機を
使って、タコノ葉を平らに伸ばす作業です。
この作業はタコノ葉を『のす』と言われており、編む前の行程の中でも
大切な作業の一つです。














大人の方でも調理で製麺機を使ったことがある人は多くないと思います。
6年生の子供たちは初めて使う製麺機を使って上手にタコノ葉を
のすことができました。



















これからもタコノ葉細工完成までを紹介していく予定です。