2014年10月24日金曜日

中学校総合的な学習の時間合同発表会

 10月19日(日)の日曜学校公開5、6校時に、中学校の総合的な学習の時間の合同発表会を行いました。それぞれの学年が、総合的な学習の時間を通して学んだことをまとめるだけでなく、聞いている人たちに伝わるように工夫しながら、発表をしました。



中1は「小笠原を知ろう」をテーマに漁業体験などを通して学んだ母島の豊かな自然について、発表しました





中2は「小笠原の過去から未来へ」をテーマに、硫黄島訪島事業を通して学んだ硫黄島の歴史と平和の大切さについて、発表しました。


中3は「日本の歴史、文化、産業を知ろう」をテーマに、修学旅行を通して学んだ日本の伝統的な街並みや食について、発表しました。