2015年11月2日月曜日

校長室日記  16  学芸会迫る

 先日の学芸会リハーサルでは、小中どの学年も、緊張感をもった演技で、本番に向けての真剣さが伝わってきました。

 子供たちには、自分の役を、心をこめて精一杯演じ、その演技を思いっきり楽しんでほしいと思います。

 衣装や練習で、ご家庭の皆様には多くのご支援、励ましをいただきありがとうございます。

 学芸会本番では、子供たちの伝えたい思いが、大きな感動とともに、ご鑑賞いただいた皆様に届くことを願っております。

 当日、大勢の皆様のご来校をお待ちしております。