2018年1月15日月曜日

1/15 ふれあい天文学

1月15日、国立天文台の林 左絵子准教授を招き、
天文学の授業を行いました。
今年度、天文学の分野で起きた様々なニュースについて、
詳しく解説して頂きました。
生徒達はすばる望遠鏡が捉えた様々な星の姿に、
真剣に見入っていました。




授業の後半では紫外線に反応するビーズを使い、
見えない光を認識する実験を行いました。








興味津々で質問をする生徒たちの姿が印象的でした。