2018年1月16日火曜日

小学校ふれあい天文学


昨日の中学校に引き続き、小学校でも本日、国立天文台の林 左絵子准教授を招き、
天文学の授業を行いました。
星の種類や星の生まれ方等、とても興味深いお話をたくさんして頂きました。
紫外線によって色が変わるビーズを使い、中庭で観察をしました。色が変わる様子を見て子供たちは大喜びし、何度も光に当てていました。