2018年3月11日日曜日

ガラパゴス諸島の学生との交流(3月9日(金))

ガラパゴス諸島の学生との交流活動が、
ここ母島小中学校で行われました。

5年生は、「母島小中学校の学校案内」をしました。
英語で各教室を紹介し、
音楽室では5年生が演奏を披露し、
図工室ではアート対決、
ピロティでは、昔遊び(けん玉、竹とんぼ、羽子板)をしました。
この活動を通して、自然と仲良くなっていく様子が微笑ましかったです。




また、6年生は「将来の夢について語り合おう」です。
お互いに将来どのような職業につきたいを、
英語で発表し合うことができました。
質問も自然とでてくるようで、お互いのことにどんどん興味をもっていきました。




また、昼食を一緒に食べ、その時にはガラパゴスについて紹介してくれました。
母島と一緒で、固有種がいることや食べ物についてスライドで紹介してくれ、子供たちも興味深々な様子でした。


このような交流を通して、ガラパゴスへの、また世界への興味がぐんと広がる経験となりました。
貴重な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。