2018年7月12日木曜日

小笠原高校進路説明会

7月10日(火)、父島から小笠原高校の先生が来校し

小笠原高校進路説明会を行いました。

中学2・3年生は合同授業で3時間目に国語の授業体験を、

中学1年生は総合的な学習の時間として、4時間目に進路学習を行いました。


2・3年生の国語では、古文「なよ竹のかぐや姫」を行いました。

高校で習う古語などについて学びながらも、

その作品の時代背景などの雑学にも触れていただき、興味をもって取り組んでいました。

授業が終わった後、生徒は面白かったと話していました。


















1年生の進路学習では、

公立高校や入試制度についての説明の他、

卒業生の様子も交えて、小笠原高校の行事や

学校生活の様子についての説明をしていただきました。

真剣に話を聞き、積極的に質問をする姿が印象的でした。