2018年10月30日火曜日

パラリンピアン出前授業

昨日はオリンピック・パラリンピック教育の一環として、
パラリンピアン三浦浩氏の出前授業が行われました。

出前授業では初めに、パラリンピックに出場するまでの出来事や障がいのこと、
夢をもつことや諦めないことなどを講演でお話いただきました。
















4時間目には中学生がパワーリフティングとボッチャの体験を通して、
実際の競技の大変さや少しずつ練習を重ねることの大切さ、楽しさなどを学びました。